IDCサービス(インターネットデータセンターサービス)

キーワードは、『安心』、『安全』、『きめ細かなサポート』
地域のクラウドとして、お客様のITインフラの運用代行を支援します。

いまや、ITインフラは企業活動にとって“必要不可欠”な貴重なツール&資産となりました。
当社では365日24時間対応で、プロの運用管理員を常駐。きめ細かなお客様サービスを提供いたします。
お客様の貴重な資産を、より安全に安心して、運用委託していただけます。

安心のセキュリティ

公的環境

お客様の貴重なIT資産をお預かりするため、会社全体でセキュリティーポリシーを策定し、品質管理を徹底しております。

  • 2004年 ISMS認証取得(ISO27001)
  • 2007年 プライバシーマーク取得

入退館・入退室管理

ビルやサーバ室の出入り口に、ICカードによるセキュリティシステムを導入。
入退館・入退室の記録を保存するとともに、厳重に管理を行っています。

安全なビル環境

非常用発電設備

自動切替自家発電機により、停電後30秒での電源供給を実施。
UPS(無停電電源装置)との二重化で“安心運用”を実現しております。[150KVA供給]

防災設備

  • 鉄骨鉄筋コンクリート4階建て 耐震構造 ※3階にサーバ室
  • 強制空調(年間25℃以下に設定)
  • ハロンガス消火装置(機器などへの破損・汚損なし)

きめ細かなサービスメニュー

主なサービス内容は次のとおりです。

ハウジング

専用の設備投資を行うことなく、火災、震災などの災害に対する被害発生リスクを低減できます。

ホスティング

IDC提供の機器使用により、新規サーバ機器などの初期導入費用の削減が見込めます。

運用業務委託

専任スタッフによる運用の安定化、品質の向上。お客様のシステム運用要員の削減や、人件費に関わるコスト削減が見込めます。

サーバ監視

ハードウェア監視

サーバ本体および接続される周辺機器の異常やアラーム情報も含め検出し、お客様に連絡します。

ソフトウェア監視

OSやアクセスポイントの主要プロセスの生存状況、または、ログに記録される警告やエラーメッセージを検知し、システムに発生した問題をいち早くお客様に通知します。

リソース監視

CPU、メモリ、ディスクなどの使用率を決められた閾値に基づき検出し、お客様に連絡します。

ネットワーク状態監視

定期監視

定期的に、お客様のネットワーク機器の正常性を監視します。

異常検出

異常発生時、ネットワーク機器からの異常通知を検出します。

その他

サーバ機器を集約(仮想化)することで、コスト削減が見込めます。

このページの先頭へ